イモホリ公式サイト1998〜2006 imohori1998-.jpg

イモホリ公式ゴルフ場
パイナーホフ
neu-Peinerhof.jpg
seiseki187-2013.xls
イモホリ成績表
2013年度
2012年度
2011年度
2010年度
2009年度
2008年度
2007年度
2006年度
下記エクセル・データを
ダウンロード出来ます。

seiseki.jpg

最近の記事
(■)第188回イモホリ賞品大会
(■)第187回イモホリ大会
(■)第186回イモホリ大会
(■)第185回イモホリ大会
(■)第184回イモホリ大会
最近のコメント
172回大会結果報告 by 阿部 (09/11)
168回大会結果報告 by abe (08/27)
168回大会結果報告 by abe (08/27)
164回大会結果報告 by 福田 (08/09)
163回大会結果報告 by 八木 (07/14)
カテゴリ
日記(1)
2008年・ゴルフ日程(0)
成績報告(41)
RDF Site Summary
RSS 2.0

2012年10月03日

180回大会結果報告

180-1.jpg
180-2.jpg


第180回イモホリコンペは総勢12名、G C an der Pinnau(A&Bコース)で開催されました。

7時のスタート時、霧が深く視界は50〜100m。 
グリーンの水はけもまだなされてなくて重いグリーンにてこずりましたが
7番ホールからは手入れも終わり、こんどは短くカットされた広いアンジュレーションのあるグリーンに苦労された方が多かったことと思います。

4ホール目くらいからは霧も晴れ、太陽が昇ると気温もぐんぐん上がり、絶好のゴルフ日和。
気持ちよくゴルフできた? はずですが、 スコアーは100を切ったのがわずか5人のみで、平均スコアーでは前回のハーゼルドルフよりも悪い?
ロストボールの数はぐっと減り、ちなみにいつも最多ロストを競っている石橋シェフはわずか1個、山本氏を初め0個という方も多く、ほとんどの方がまっすぐ飛んだはずなのに、いったい何がおきたのか? 
難しい、長いコースではありますが、、、 おそらくパットで苦労したのでしょう。

そんななか前回ブービーでHDを増やし、このひと月練習に励んだ中嶋氏がグロス99、ネット69のダントツで一位です。
二位に実力派奥田プロ、この日のコンディショでグロス91はご立派。 
3位は石橋シェフでグロス108。「1時間しか寝ていない」といいながらも我々にいなり寿司を作ってくれ、これがまた空きっ腹に涙が出るほど美味しかった! いつもありがとう!!
フービは高田名人、夏休みを実家の由布院で温泉とゴルフに明け暮れたはずですが。。。 新HD24, 次回は優勝候補ですね!

ピンナウのABコースはすばらしい、特にぐりーんが面白いです。
来年もここでプレイできるよう努力します。

最後に、今日の一言、 八木名人の
「日本のゴルフ場って簡単〜!」 
ドイツより10打はいいスコアーに御満悦でした。

それでは皆さん、お疲れ様でした。
次回は10月14日、パイナホフで賞品大会です。
posted by イモ at 18:25| Comment(0) | 成績報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。